あんぜんぐつの明日はどっちだ!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 無灯火

<<   作成日時 : 2007/12/27 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

無灯火、怖いよね。

街中なら街灯やネオン(?)なんかで比較的明るいけれど

住宅地や裏道に入っちゃうと辺りは真っ暗。

そんな状態で対抗してくる 無灯火の自転車 しかも 逆走

私はル−ルにのっとって道路左端を前照灯・尾灯をつけて走っている。

すると目の前に ヌゥッ っと 無灯火の自転車がΣ(゚Д゚;)

あわててブレ−キを握り、ハンドルきって回避したけれど

ぶつかるところだった

すぐ横には車が走っていたし、一歩間違えたら…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

だいたい、こういうのは学生が多いんだよなぁ。

やっぱり免許とって、自分で運転するようにならないと

わからないんだろうなぁ、自分もそうだったから。

ともかく、無灯火・逆走は止めて欲しい。

怖い思いするのはごめんだよ〜(ToT)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん・・・・免許もってても自転車は歩道を走るものと思ってる人もいるし、
車運転するのに自転車は無灯火だったり後方確認もなんもしない人もたくさんいるし・・・

学生は、学校で教わらないし、親も教えないどころか親がわかってないからなんですよ。学校でも交通ルール教えればいいのに・・・・なんでやらないんだろ??
でも私の記憶では人は右車と自転車は左って習った覚えがあるんですけどねえ〜

昼間でも逆走は怖いけど夜はさらに恐怖ですよね。
オムアリ
2007/12/28 22:16
オムアリさん、こんばんは
ニアミスによる正面衝突を回避した後、
「文句の一つも言ってやろうか!?」…と思いつつ走り去る私です。
最近の学生は怖いですからねぇ、刺されたくないし(^^;

交通ル−ルの教育ですが、私の通っていた小学校では
「自転車運転免許証制度」がありました。
学校のグラウンドでS字・クランクなどの運転技能のほか、
模擬交差点を作ったりして、なかなか本格的に試験をやっていましたよ。

こんな風に子供の内から叩き込んでおけば、
大きくなってからも遵守できるんでしょうね。
あんぜんぐつ
2007/12/29 21:19
うちの場合、夜は街走り中心だったので、
無灯火の怖さはあまり実感がなかったのですが、
先日、街灯のまったくないサイクリングロードを走ったときに
怖さを実感しました。
突然“ヌッ”を現れるんですよね。
サイクリングロードは車線が分かれているので、
ぶつかることはないと思いますが“ビクッ”としました。
事故防止のためにもルールを守って欲しいですよね。
くろばい
2007/12/30 01:30
くろばいさん、こんにちは
突然現れる無灯火対向車…
気づくのはだいたい3m位まで接近してからですよね。
クロスバイクの巡航速度が約20km/hとして
相手がママチャリなら約10km/hなら
相対速度は30km/hにもなります。

お互いに無事では済まないでしょうね。
サイクリングロ−ドの車線が別れているからといって
油断は禁物ですよ。
あんぜんぐつ
2007/12/30 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

ランキングに参加しました! 応援クリックお願いします! 人気blogランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ


    
無灯火 あんぜんぐつの明日はどっちだ!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる