あんぜんぐつの明日はどっちだ!?

アクセスカウンタ

zoom RSS メンテナンスの1日

<<   作成日時 : 2008/05/06 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

今日はいい天気でしたね。

こんな日はR3で 猪苗代湖1周…

なんてのも悪くないですが先日100km走った後、きちんとメンテナンスしていなかったので

今日はメンテナンス日として洗車・お手入れすることにしました。

リアディレイラ−の調整もしなくちゃいけません。

まずはチェ−ンを洗浄します。チェ−ンクリ−ナ−で一気にキレイになりますね(^_^)v

さて、次は今日のメインイベント チェ−ン切り と クランク・チェ−ンリング の清掃です。

画像


↑この日の為に購入したチェ−ンカッタ−とコネクトピンです。

まずはチェ−ンカッタ−でチェ−ンを切ります、これは簡単ですね。

次にクランクを外します。

画像


↑コッタ−レスクランク抜き工具です、意外と安かったですね。

画像


↑まずはクランクのボルトを緩めます。

これは左右とも右ネジなので、緩めるときは反時計回りに回すんですね。

画像


↑ボルトが取れたら、コッタ−レスクランク抜きをねじ込んでクランクを外します。

画像


↑クランクが外れました、購入してから本格的な掃除をしていないので真っ黒ですね(-.-;)

画像


↑チェーンリングをばらします、カセットスプロケットと並べます。

チェ−ンリングのインナ−とセンタ−が2.5mmのア−レンキ−でないと外れません。

生憎手持ちが無かったので、今回は一緒に洗浄します。

画像


↑灯油でジャブジャブ洗います、見違えるように ピカピカ になりましたo(^-^)o

…しかしカセットスプロケットに対して、チェ−ンリングの頼りないこと。

プレスで抜きっぱなしのように思えます。(実際は違うんだろうけど)

グレ−ドが変わればやっぱり違うのかなぁ?

さて、灯油を飛ばしてからクランクを組み立てます。

あっ! 作業に夢中で写真を撮り忘れてしまいました(・_・;)

グリスアップして組むのを忘れてはいけませんね。

クランクを組み終わったのでチェ−ンをつなぎます。

画像


↑あれれ?何かおかしいですね??

チェ−ンのかけ方を間違えてしまいました(;´д`)トホホ…

仕方が無いのでもう一度チェ−ンを切って、かけなおします。

画像


↑今度は問題なくチェ−ンがかかりましたヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

あとは、いつもの手順で洗車をして終了です。

問題だったリヤディレイラ−も再調整して動作を確認します。

リヤエンド幅も130mmだったし、曲がっている感じはなかったなぁ…

何が問題だったんだろ(?_?)

一度リヤディレ−ラ−エンドは交換したほうが良いかもしれません。

代理店に手配をしてもらうことにしましょう。

さて、今回もメンテ本を見ながらの作業でしたが

思ったよりも簡単に作業できた気がします。

これもカンチR3さんのブログで

工具や手順を細かくUPしてくれたおかげですね。

でなければいざ、作業に入って戸惑うことが多くて中断していた事と思います。

これでまたR3に対する愛着が強くなりました。

今日はビンディングじゃなかったので、掃除の効果はあまり実感できなかったから

明日からのジテツ−が楽しみだなぁ((o(´∀`)o))ワクワク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
洗車の効果は…?
昨日1日かけて掃除したチェ−ンリング、さてさて効果の程は…? ...続きを見る
あんぜんぐつの明日はどっちだ!?
2008/05/07 21:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ〜
キレイになりましたね!!σ(`ε´)もココは買ってから
メンテナンスしていません・・・。コレだけきれいになると
ジテツーが快適になりそうですね♪

コッタ抜きとチェーン切りですね!早速注文します!!
apua
2008/05/06 19:59
aquaさん、こんばんは
車種によってはコッタ−レスクランク抜きだけでは
外れない場合がありますよ。
クランクの種類を確認してから
注文した方が良いですよ〜。
あんぜんぐつ
2008/05/06 21:04
お疲れ様でした。
いろいろ頑張っているようですね。
挑戦してみると意外と簡単でしょう。
パーツが綺麗だと手入れの良さを感じますよね。
チェーンの繋ぎ上手くいきましたか?
コネクトピンを挿入した部分を確認して、硬くなっているとRDのプーリーを通過する時にチェーンが折れ曲がったまま通過してカチャカチャすることがあります。
また、ピンの挿入が正確でないと上り坂の負荷が掛ったときにチェーン切れする恐れがありますので確認された方が良いですよ。
それとISIS式の場合BB軸がパイプ構造になっていますので、コッタレスでクランクの押し出しをする前にエキストラクターアダプターをセットしてからコッタレスで押し出すようになります。
ただ最近のクランク&BBは、ホローテックタイプになってきていますのでコッタレスは使いません。
メーカーや製品によって工具が異なったり、工法も若干違いますので気を付けた方が良いですよ。
look381
2008/05/07 21:09
look381さん、こんばんは
アドバイス有難うございます!
まさに「案ずるより〜」で難しい!よりも
楽しい!といった感覚でした(^^)v
真っ黒だったパ−ツが光沢を取り戻すのはまさに快感ですね!
チェ−ンは自分では上手く繋げたと思いましたが、
最終確認まではして無かった(というより知りませんでした)ので
今度乗る前に確認してみます。
まだ、R3はコッタ−レス式なので良かったですが、
今後グレ−ドアップを考えると、工具も揃えなくちゃいけませんね。
それもまた楽しかったりするんですよね。
あんぜんぐつ
2008/05/08 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文

ランキング

ランキングに参加しました! 応援クリックお願いします! 人気blogランキングへ にほんブログ村 自転車ブログへ


    
メンテナンスの1日 あんぜんぐつの明日はどっちだ!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる